鶏むね肉は食トレの基本!10分で出来る簡単「イタリアンサラダチキン」

鶏むね肉は食トレの基本!10分で出来る簡単「イタリアンサラダチキン」

この記事では、鶏胸肉でタンパク質を摂るためのオシャレなレシピをご紹介します!

 

コンビニのサラダチキンはお手軽だけど、
添加物が気になるので、自分で作れないかと試行錯誤。
しかも、イタリアンなチキンが食べたいなぁと。

 

そんな気分を解決してくれるのがハーブソルト!
鶏胸肉にハーブソルトを使うだけで、
とってもオシャレなサラダチキンになります!

 

 

どーん!
(ドヤっ)

 

う、美しい・・・!
そう、鶏胸肉が美しい!

 

しかも、10分で簡単に作れます。
さっそくレシピをご紹介しますね。

 

 

【材料】
・鶏胸肉     適量(自分のPFCに合わせよう)
・ハーブソルト  適量
・酒       大さじ1
・ジップロック袋 1枚

 

【手順】
①フォークで鶏胸肉を数箇所さします。(味が浸透しやすくなります)
②鶏胸肉をビニール袋に入れる。
③ハーブソルトと酒を入れてもみもみ。
④お鍋に水を入れ、沸騰したら、ジップロック袋で密閉した鶏肉を入れて10分加熱。
⑤火をとめ、常温になるまでそのままおく。

 

今回は、パクチーとレモンを添えてみました。
(イタリアンなのにパクチーですか…?)

ハーブソルトで鶏胸肉に味付けがあるので、ドレッシングもいらないです。
本当にヘルシー!!!

 

ちなみに、ハーブソルトのおすすめはこちら。
YOUKI(ユウキ食品株式会社)のものです。

 

イタリアンパセリやローズマリーをはじめ、
5種類のハーブが入っています。

 

 

最後に、鶏胸肉がさらに美味しくなるポイントです!

 

・ハーブソルト、酒をまぶして、鶏胸肉を一晩寝かせると更においしいです!

・鶏肉なので、きちんと加熱処理しましょう!

 

では、では。
Ciao!

 

よりえカテゴリの最新記事