【減量パスタシリーズ】トマトと塩サバのパスタ

【減量パスタシリーズ】トマトと塩サバのパスタ

こんにちは。

減量パスタがシリーズ化しそうな予感です。
自分自身でメニューを書きながら言うのも変ですが、イタリアン好きな私としては朗報です。

 

食トレでオススメされる魚の一つに塩サバがあります。
塩サバは、タンパク質量も多く、魚の脂は積極的に摂るべき脂なので、減量中にオススメの魚なのです。

 

今日は、そんな塩サバを使ったパスタのご紹介です!

 

はい。
今回もパスタの色が悪いですね。

 

以前に、減量中に使うパスタのオススメとして、玄米パスタやロカボパスタをご紹介しました。
今回も玄米パスタなのですが、モロヘイヤ入りの玄米パスタを見つけたので、使ってみました!!!

 

モロヘイヤというだけあって、パスタの色が少々緑がかっております。
そして、なんと言ってもこのパスタ、ゆで時間が4分と短い!!!

 

 

では、そろそろレシピをご紹介しますね!
今日も簡単ですよ〜

 

トマトと塩サバのパスタ

【材料】
・パスタ      56g(200カロリー)
・塩サバ      30g
・トマトペースト  25g
・野菜ブイヨン   5g
・玉ねぎ      小1/2個
・きざみニンニク  適量
・オリーブオイル  適量

 

【手順】
①塩サバを焼いて、骨をとる(焼いて冷凍しておくと楽です)
②玉ねぎをみじん切りにする
②パスタを茹でる
③フライパンにオリーブオイル、きざみニンニク、玉ねぎを入れて軽く炒める
④上記③にトマトペースト、野菜ブイヨンを入れ、混ざったら塩サバをいれてほぐす
⑤パスタ、茹で汁大さじ1を④に入れて絡める

 

塩サバに塩分があるので、塩をいれなくても大丈夫です。
切って、混ぜて、絡めるだけのパスタ。
簡単でしょ?

 

大事なのは、減量中、どれくらいの量を食べるとカラダに影響するのかを見ていくこと。
私も普段は目分量だったりするパスタの量もきちんと計るためにクッキングスケールを購入しました。

 

無印良品のクッキングスケールは、蓋を逆さにすると、パスタ計量皿になります。
パスタがこぼれ落ちるのを防いで計量が可能なすぐれものなんです!!!

 

これは、本当におすすめ。
電源もソーラー電源と電池の両方が利用可能とい点もおすすめポイントです。

 

 

では、では。
Ciao!

よりえカテゴリの最新記事